いちごのジャム

春の香りただよういちごは、ビタミンCがたっぷりで美容と健康に良いとされています。
そんないちごのうま味をぎゅっと濃縮したジャムはパンやヨーグルトにとてもよく合います。

レシピ

材料(4人分)

  • いちご 500g
  • さとう 250~350g
  • 酢 15㏄

※さとうを多くすると固くなるので火加減に注意してください。

作り方

<下準備>

  • いちごのヘタをきれいに取り除き、水洗いしてキチンペーパーなどで水気を拭き取る。

<作り方>

  1. いちごを鍋に入れ砂糖をまぶして、一晩おいておく。
  2. 一晩おいた 1.に酢を入れ中火にかける。
  3. アクが出てきたら、きれいに取り除く。
  4. 煮立ってきたら、弱火にして約10分。

※ 冷えたら固くなるので、少しとろみがついたら火からあげましょう。

Recipe List

こわいくらいに素晴らしい景色 日本海と瀬戸内海を見渡す『花尾山』

長門市渋木にある標高669mの花尾山は、道中の険しさからは想像つかないくらいの絶景が待っています。

冷めてもおいしい!ふわふわ衣のフリッター

フリッターは、てんぷらやフライのサクサク感とは違い、ふわふわの衣で仕上げました。
盛り付け次第で、パーティーからお弁当まで幅広く使えます。

酸味と甘みのハーモニー 里芋とナッツの甘酢あげ

里芋とナッツを甘酢でからめた子供に人気の一品です。

節分の日いなり寿司

節分の日は「海鮮!寿司パーティー」

長門市では、節分に「大きいもの」と「小さいもの」を食べて1年の幸せを願う習慣があります。

シャキシャキ食感が心地いい!「生わかめのサラダ」

春が旬の生わかめのサラダは、お子さんのおかずにも、晩酌にもピッタリです。

大人も子供も大喜び!ゆずきちシロップ

ながと産のゆずきちを氷砂糖で漬けて、シロップにしました。
ソーダで割って子どもさんのジュースに、焼酎にいれて大人のお酒に、老若男女に喜ばれるので重宝します。