かぼちゃのあげだし

長門産の甘い日本カボチャ「つるくびかぼちゃ」を使って、あげだしにしました。
西洋かぼちゃと違って、身が柔らかくとても皮が剥きやすいかぼちゃです。
火の通りも早いので、サッと作れる一品です。

レシピ

材料(4人分)

  • かぼちゃ 1/4玉(西洋かぼちゃでもOK)
  • 片栗粉 大さじ2
  • だし 300㏄
  • さとう 大さじ1
  • しょう油 大さじ1
  • 塩 ひとつまみ
  • 油(揚げ用) 適量

作り方

<下準備>

  • かぼちゃは皮を剥いて、小さめの一口大に切っておく。

<作り方>

  1. 切ったかぼちゃに片栗粉をまんべんなくまぶし、170℃の油で揚げる。
  2. かぼちゃに火が通ったら、しっかりと油を切る。
  3. だし・さとう・しょう油・塩を中火にかけ、さとうが溶けたらボールに移す。
  4. 2と3を合わせて、できあがり。

※ 片栗粉を使っているので、できあがってから時間が経つと、だしがなくなってしまいます。作り置きする場合は、片栗粉をまぶさず、素揚げしましょう。

レシピパートナー

2017年8月22日

7daysスパイス

Recipe List

かぜの予防やお茶うけに!きんかんのシロップ煮

コロコロと可愛いきんかんは、風邪予防にぴったりです。シロップ煮にして常備しましょう。

栗

栗の皮むき第1弾 鬼皮むき

栗の皮むきは重労働ですが、丁寧に皮をむくと仕上がりがとても綺麗になります。

美肌に効果あり!アボカドのクリームパスタ

アボカドは、果肉に脂肪が多く、口当たりもバターに似ているので、クリームパスタの中に加えると、濃厚でクリーミーな出来上がりになりました。

キャベツたっぷりヘルシー納豆バーグ

納豆を混ぜてふっくらと仕上げた、みんなが喜ぶ和風ハンバーグです。

あまい刺激が食欲を誘う 新ショウガの炊き込みご飯

冷え性予防・風邪予防・ダイエットなど、いろいろな効果が期待できる「新ショウガ」をたっぷり使って、上品な炊き込みご飯に仕上げました。

節分の日いなり寿司

節分の日は「海鮮!寿司パーティー」

長門市では、節分に「大きいもの」と「小さいもの」を食べて1年の幸せを願う習慣があります。