長門ゆずきちで作ったコンフィチュール/1つ500円
もうすぐバレンタイン!
今年の「義理」は、いつもと違うプレゼントをセレクトしてみてはいかがでしょうか。
職場でのコミュニケーションツールや、友人・パートナーとのお話のネタにも喜ばれる、いつもと違うプレゼント。
今回は、長門市で見つけた「小さなプレゼント」をご紹介します。

大人の苦みが心地よい 「長門ゆずきちで作ったコンフィチュール」

まろやかな酸味とたっぷりの果汁が自慢の「長門ゆずきち小町」
その長門ゆずきち小町を贅沢に使って作ったコンフィチュールは、フタをあけるとゆずきちの香りが広がります。
少しかためで、甘さ控えめですが、素材の味がしっかりとしているので、ドレッシングにしてサラダにかけるとお箸が止まりません。

バレンタインの手作りチョコに隠し味で加えると、ふんわりと香るゆずきちが、甘酸っぱい初恋を思い出させてくれるかもしれませんね。

甘いものが苦手な方にはコレがいい!酒の肴に「お魚せんべい」 

「バレンタインは若いもんのイベントやし、わしゃ、甘いもんは苦手じゃ。」
そんなことを言ってても、お渡しすれば嬉しいはずです。
お魚せんべいなら、酒の肴にも、ちょっとしたおやつにも最適なので、辛党の男性にもきっと喜ばれるはずです。

伝えたいのは、甘い気持ちじゃなく、「感謝の気持ち」
お酒と一緒に贈れば、想いが伝わること間違いなしです。

感謝をきちんと伝えたい。ゆっくりしてね「俵山温泉の素」

俵山温泉は「湯治」でも有名な温泉です。
そんな雰囲気を閉じ込めた「俵山温泉の素」。袋を開けると、強烈な硫黄臭が部屋中に立ち込め、まるで、俵山温泉の湯治を体験しているかのような空気に包まれます。
この温泉の素は、実際の「温泉」ではなく、俵山の温泉気分を味わっていただくためのものです。
実際の泉質は、アルカリ性単純温泉で、とろっとしてツルツルした感触。しばらく肌のツルツル感が残ります。
アンチエイジングや病気治療、病気予防にも効果が期待できるようで、俵山温泉にリピーターが多いのも納得できます。
仕事でお疲れのお父さん、お母さん、温泉旅行に連れて行ってあげたいおじいちゃん、おばあちゃんへの気持ちがこもったプレゼントはきっと喜ばれるでしょう。
※部屋で開封するとしばらく硫黄臭が残りますので、浴室での開封をおすすめします。

この画像はイメージです。
白い猿が由来の俵山温泉ですが、サルはつかっておりません。

日頃の疲れを癒してほしい・・・そんな想いを込めて、背中を流すのも素敵なプレゼントですね。

関連キーワード