龍宮の潮吹き・元乃隅稲成神社龍宮の潮吹き・元乃隅稲成神社

『ひとり旅』と言う言葉は、どこか寂しい感じがしますか?自分の時間を自分のために使うことはとても素晴らしいことです。
でも、一人での旅は不安もいっぱいかもしれません。そんなあなたに、お一人様で行くながとをご紹介します。

大寧寺

「ななび」より許諾


長門市湯本温泉の奥に建つ大寧寺。境内は静かで、厳かな雰囲気が流れています。
春は桜色・夏は緑色・秋は赤・冬は白と、様々な顔を持つ大寧寺は、喜怒哀楽を持つ人間の心に寄り添い、語りかけてくれます。

もみじと石橋

『ななび』より許諾

秋になると、境内は燃えるような赤に包まれます。川にかかる石橋は、滑りやすいので要注意です。

龍宮の潮吹き

龍宮の潮吹き・元乃隅稲成神社

龍宮の潮吹き・元乃隅稲成神社

崖の上のひとり旅。荒々しい日本海の波を見ると、明日への活力につながります。

美しいコントラスト

「ななび」より許諾

青・みどり・赤のコントラストに心を奪われます。水平線に沈む夕日を眺めるにも最高のスポットです。

さわやか海岸

青海大橋を下から見上げ、観光船が通り、なんとも言えない穏やかな時間を過ごすことができる海岸です。
ゆっくり座って海を眺めながら、生命の源を考えてみませんか?

海に続く桟橋

「ななび」より許諾

海に向かって真っすぐのびる桟橋の端まで行くと、透き通る海で泳ぐ魚たちに出会うことができます。

青海島自然研究路

山の木々と潮風の香りに包まれた遊歩道は、歩くほどに何かを感じることができます。波音に耳をすませば、心の声が聞こえてくるかもしれません。

木々に囲まれた道

研究路を覆う緑のアーチは、山で遊んだ幼い日を思い出させてくれます。

青海島自然研究路 https://www.cocoreco.jp/orner/omijimakenkyuuro

自然研究路ひとり旅 https://www.cocoreco.jp/curation/17083103

 

ひとり旅・・・。それは、ちっとも寂しくはありません。昔を思い出しながら未来を想う、素敵な旅なのです。

関連キーワード